【OW】2019 Overwatch League 開幕!

【OW】2019 Overwatch League 開幕!

さらながら、2019OWL開幕!

Q&Aのおまけとして書きましたが長くなったので一本化。

 

Overwatch League開幕

 

2019年、オーバーウォッチリーグが開幕しました。

今年は8チームが新規参入、OWL一年目は十分成功したと言えるでしょう。

 

昨年、OWLの見所をもっと書いてほしいという意見を多々頂きました。

しかし、チーム活動のない私が多くは触れるべきでないと考えています。

 

今回は昨年の記事の答え合わせとして少しだけ触れようと思います。

 

昨年の記事を読んでいない方はこちらから!

OWL開幕と一部チーム考察

 

 

NYXLの強さ

 

2018年はNYXLがリーグをぶっちぎり、JJonakがMVPに輝きました。

プレイオフの優勝は逃したものの、チームとしてはずば抜けていた印象です。

 

前回イチオシと書かせて頂きましたが、チームの力は予想以上。

記憶が正しければウィドウ環境になるまでは全勝を続けていました。

 

敵の誘い方と有利を取るまでの我慢が非常にうまい。

そのチーム方針を全員が実行に移せているのもまた感服します。

 

 

シーズンも初戦から3戦全勝と好調な滑り出しをしています。

GOATS環境ではどうなるかと言われていましたが全くの平常運転。

 

位置取り、ULTのタイミング、敵の誘い方…etc

GOATSに変えても攻撃に切り替わるタイミングはさすがの一言。

 

乱戦だらけのGOATSで差をつけるのは非常に難しいと思います。

その中でどこまで連勝を続けるのか、楽しみです。

 

追記 :3/9現在 7連勝中

 

 

 

GOATSの見どころ

 

境的にGOATSだらけになるのは仕方ありません。

もう少しDPSの差し合いや派手なプレイも見たいところ。

 

その中で今回はGOATSの見どころをご紹介。

 

 

人的に思うGOATSミラーの理想的なステップは、

 

” 接近 → 我慢 → 畳み込み ”

 

です。

 

 

近後の乱戦は攻撃的に見せて実は”フリ”。

敵の綻びが見えるまでは火力の出しやすい位置取りを優先します。

 

位置取りで勝てれば徐々に火力差がついてきます。

優勢が決まった瞬間に一気に畳み込む、といった流れ。

 

本来のGOATSの戦い方なら即フォーカスがセオリー。

ミラーで特にこのレベルになると勝手が違うようです。

 

 

まり、一人倒せそうなくらいでは食いつくべきではない。

終局を見据えたチャンスまではグッと待たなければなりません。

 

NYXLがチームごと囲まれることは極めて稀。

示し合わせたように戦いの有利なポジションへ身体を寄せます。

 

これはチームではなく個の力、全員が戦いを俯瞰で見れている証拠でしょう。

以前、囲碁仕込みと書かせてもらったのがこの部分になります。

 

一見食えそうなハルトやブリも実は撒き餌。

相手が餌に食いついてくるまでジワリジワリと待っています。

 

元々有利を取れるまで敵を翻弄するスタンスのNYXL。

GOATSはその縮小版であり、実は昨年と大して違いは無いと言えます。

 

 

追記:

NewYork vs Seoul

 

vsSEOULの初戦のコントロール

NYXLは拠点を取られようが、形が悪くなるくらいなら我慢。

 

 

GOATS環境に苦しむチーム

 

して、GOATS環境に苦しむチームは総じて我慢のステップが短い。

早い段階でフォーカスを決めてザリアごと前線を上げています。

 

ザリアやゼニヤッタはチームのダメージ源です。

囲まれてしまえば火力が出しづらいのはGOATSも同じ。

 

目先のキルの為に形を崩してしまうと大勢は悪くなってしまいます。

 

 

事なのは特定のフォーカスコールより畳み掛けるタイミング。

Kariv,Jake,Effect,S4らは試合の流れを何とかしようと奮闘していました。

 

キルは取れても最終的にチームの形はより悪くなっています。

そのままでも勝てないなら…という苦肉の策。

 

このままでは上位には太刀打ち出来ないでしょう。

しばらくは模索状態が続くかもしれません。

 

 

ATLANTA REIGN ”Dafran”

 

「プロの配信者を見るなら」と聞かれたら必ず”Dafran”と答えています。

その彼がAtlanta Reignに加入し、OWLに参戦しています。

 

Dafranは勝利の為ならあらゆる手を使います。

引き出しの量と手札数は世界一かもしれません。

 

人をおちょくるようなプレイの中にしっかり裏付けがある。

ザリアを使わせても接近後はじっくりと相手を調理しています。

 

 

Atlanta自体がチームという枠をギリギリまで取り払った動きをしていますね。

目的だけ作って戦うスタンスは環境に左右されづらいと思います。

 

すでに面白いピックや派手なプレイを演出しています。

今後も注目したいですね。

 

 

 

ついでに以前名前をあげていたモドリッチもバロンドールを受賞しました。

レアルのマルセロとモドリッチのプレイが大好きです。

 

まとめ

 

くまで個人的な感想です。

GOATSは乱戦が多く、見所が難しいと思います。

 

細かなテクニックより漠然とポジションを見てみて下さい。

有利な位置の奪い合いをしていることがわかりますよ。

 

次回パッチでGOATSは解決されるでしょうか。

新パッチについては前記事参照。

 

 

た、先シーズンはTOP500フィニッシュができました。

初のタンクメインでの到達、今回アイコンかっこいいですね。

 

ただ、現在高レート韓鯖はチートだらけで酷い状況です。

敵4人がチーターなんてこともありました。

 

また今度メタ報告を書こうと思います。

 

 

ご質問はコチラ

 

OWやコーチングに関する簡単なご質問はDMかDiscordへ。

お返事に数日かかることがあります。

 

Discord : wosp#4772

 

筆者に差し入れを送る

 

事が参考になりましたらよろしくお願いいたします。

執筆のモチベーションにさせて頂きます。

 

 

コーチング依頼について

 

人へのコーチングサービスを行っています。

OWの理解を深めたいという方はぜひご検討ください。

https://gamercoach.jp/coaches/41

 

WOSP BLOG コーチング要項